四つの噓

出版時間:200806  出版社:幻冬舎  作者:大石 靜  
Tag標簽:無  

內容概要

淫亂に生きるしかない詩文。
平凡に生きるしかない満希子。
仕事に生きるしかないネリ。
平凡に生きるはずだった美波。
かつて私立女子校で同級生だった四人はそれぞれ別の人生を歩んでいたが、美波が四十一歳で事故死したことから、運命が絡みあう。
殘された三人の胸に愚かしくも殘酷な「あの頃」が蘇り、それぞれの「噓」が暴き立てられていく―。

作者簡介

大石靜[オオイシシズカ]
1951年東京都生まれ。腳本家?作家。日本女子大學文學部卒業。97年、NHK朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」で向田邦子賞と橋田賞を受賞。主な腳本作品に「長男の嫁」「アフリカの夜」「功名が辻」など(本データはこの書籍が刊行された當時に掲載されていたものです)

圖書封面

圖書標簽Tags

評論、評分、閱讀與下載


    四つの噓 PDF格式下載



用戶評論 (總計0條)

 
 

 

250萬本中文圖書簡介、評論、評分,PDF格式免費下載。 第一圖書網 手機版

第一圖書網(tushu007.com) @ 2017

全年永久头数公式规律